[ 所 長 ]

[ 看護師 ]

さとう   きりこ

佐藤 桐子

 

Q. 歩花で働くこととなった経緯を教えてください。

A. 元々は大きな病院で、26年、結婚、子育てをしながら、働いていました。

病院での勤務や管理業務に、魅力ややりがいは感じていましたが、いつも看護とは何かを、自問自答しながら、働いていました。

訪問看護は以前からやりたい分野でしたので、病院にいながら、勉強を続けていました。

自分の生活や今後のことを考えていた時に、代表である立山さんと、知り合い、立山さんの思いを聞き、一緒にほのか独自の看護を作っていきたいと考え、思いきって就職することにしました。

 

Q. 訪問での看護・リハビリの魅力を教えてください。

A. 私の看護師人生の中で、新人の時から変わっていないこと、それは、「患者さんの立場にたてる看護師になること、患者さんに寄り添った看護をすること」です。

病院でも関わってきた患者さんに精一杯行っていたつもりですが、実際は業務に追われ、壁にぶち当たることもしばしばありました。

訪問看護に携わって利用者さまの生活の場で、いかに安心して安全に過ごしていけるか、生活の中でサポート出来ることはなにかを、一緒に考えていける事がとても楽しいです。

そして、利用者さまと笑いながら、時には涙しながら接する時間が、とても充実したものになっています。看護が大好きな私にとって、訪問看護は天職だと思っています。

 

Q. 歩花で働くことを検討している方にひと言お願いします。

A. ほのかは、まだ新しい事業所で、今からどんどん成長していく事業所です。

新しい人材、新しい考え、感性を求めている事業所だと思います。今のスタッフ皆、明るく、優しい方ばかりです。

何でも話し合うことができます。訪問看護の経験はなくても、自分のケアに不安があっても、サポートは十分に行います。

もちろん、子育てしているひと、自分の時間を大事にしているひとにも、働きやすい環境だと思います。皆さんと働けることを楽しみにしています。

 


[メンタルヘルス部 部長]

[ 作業療法士 ]

ひろせ    ゆき  

廣瀬 由貴 

[ 看護師 ]

ひろい   ともこ

廣井 知子

[ 看護師 ]

はらだ   ゆうこ

原田 佑子

[ 作業療法士 ]

おだ    まなみ  

小田 真奈美


[リハビリテーション部 部長]

[ 作業療法士 ]

いしかわ ようへい

石川 洋平

[ 理学療法士 ]

   やの     かずひろ

矢野 知広 

[ 理学療法士 ]

くぼた   しずか

窪田 静香



[ 医療事務 ]

きくち         

菊池 しのぶ